Goto事業の札幌市・大阪市の除外について

【伊豆温泉・絶景露天風呂の宿】

先般報道の通り、札幌市・大阪市がGoto事業の一時対象外となりました。

今回の件につきまして、事務局より、下記の通り事業者へ通達がございました。

今現在、当館が立地している地域では、特段対象外になる可能性は低いかと思われますが、

万が一、事業一時停止地域となった場合は、札幌市・大阪市と同様の措置を取らざるを得ません。

お客様みなさまには、今後ご迷惑お掛けする場面があるやもしれませんが、

何卒ご賢察の上、ご理解・ご協力いただけますようお願い申し上げます。

 

【以下事務局通達抜粋】

Ⅰ.当面の措置の内容について

<新規予約の取扱い>

・12月15日(火)24時までに出発する札幌市又は大阪市を目的地とする旅行の新規予約について、Go Toトラベル事業の適用を一時停止します。

各事業者におかれましては、ホームページ等を活用して、12月15日(火)24時までに出発する旅行の新規予約の受付を停止する旨を利用者に対して周知徹底するとともに、必要なシステム改修等を可及的速やかに進めてください。

<既存予約の取扱い>

・12月15日(火)24時までに出発する札幌市又は大阪市を目的地とする旅行の既存の予約(今般の措置についての発表時(11月24日(火)20時)までにされた予約)についても、Go To トラベル事業の適用を一時停止します。

ただし、利用者の方々のご不便を考慮し、12月1日(火)の出発分までは適用対象とします。

<キャンセル料の取扱い>

・12月15日(火)24時までに出発する札幌市又は大阪市を目的地とする旅行であって、Go Toトラベル事業による支援の対象として予約されたもののうち、11月24日(火)から12月3日(木)24時までにキャンセルされるものについては、各事業者は旅行者よりキャンセル料を収受しないこととします。

Ⅱ.予約のキャンセルに事業者への伴う対応について

1.基本的な方針について

参加事業者の皆様に対し、キャンセル料見合いとして、旅行代金の35%に相当する額(宿泊を伴う旅行については1万4千円/人泊、日帰り旅行については7千円/人を上限とします。)について、Go To トラベル事業の予算で負担することとします(具体的な条件は2.参照)。

参加事業者の皆様におかれましては、該当する旅行を予約している旅行者に対し、

①Go Toトラベル事業による支援を受けられなくなる旨、

②キャンセルの際にはキャンセル料を収受しない旨について、周知いただくようお願いします。

2.具体的な条件について

以下の条件をすべて満たす旅行のキャンセルについて、キャンセル料見合いとして旅行代金の35%に相当する額(宿泊を伴う旅行については1万4千円/人泊、日帰り旅行については7千円/人を上限とします。)を事務局より該当する事業者に対して支払います。

なお、本事業の対象外とされている旅行商品(宿泊代金に比して極めて高額なホテルクレジット付商品等)については、本措置の対象外となります。

1 旅行の目的地が札幌市又は大阪市であるもの

2 本事業の支援対象となる旅行・宿泊商品として予約されたもの

3 予約日:2020年11月23日24時までに予約されたもの

4 取消日:2020年11月24日から12月3日24時までの間にキャンセルされたもの

5 出発日:2020年11月24日から12月15日24時までの出発

6 事業者がキャンセル料を収受していないこと(収受してしまった場合は、全額を返金していること)

Ⅲ.その他

本通知に即した対応が進められていないと認められる場合には、給付金の支給を行うことができない場合がありますので、適切な対応をお願いします。

また、本通知においてお知らせする当面の措置の対象は、札幌市又は大阪市を目的地とする旅行のみとなりますが、今後の感染状況等によっては、他の地域においても同様の措置が講じられる可能性があること、その他にも感染状況によっては様々な措置が求められることも想定されることから、事業者の皆様におかれましては、この様な措置が講じられた際にも速やかに対応できるよう、システム構築などの必要な準備を進めていただくよう、 よろしくお願い致します。

以上

Leave a reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です